おもちゃばこ

まど

  1. かいじゅう
  2. きれい
  3. おもちゃばこ

かいじゅう

 みんなが作った砂のお城を
 思いっきりにけっとばせば
 みんなはようやく振り向いて
 ぼくをすぐに倒してくれる
 ぼくはみんなのかいじゅうだから 

きれい

 みんなちがってみんないい
 そんなのただの戯れ言です
 
 ふくれたまぶた
 まるいはな
 ちぢよれたひげ
 ぷっくりのあご
 にやついたくちびる
 がたがたのはならび
 
 あそこできれいに笑う人と
 自分はまったく違わない
 そんなたしかな証拠をください

 そう願うたび
 私はどんどんいびつになる

おもちゃばこ

 さいごのさいごに信じられない
 いつもそばで寄り添うあなたが
 ぼくの心を開けてもなお
 きっと変わらずにいてくれることを

 ぼくがそう言うと
 あなたは ひときわ優しい声になって
 「それは、おたがいさま」
 と 笑うのだ

おもちゃばこ

このごろ成人したのですが、いまだに大人というものが分かりません。

おもちゃばこ

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日

CC BY-ND
原著作者の表示・改変禁止の条件で、作品の利用を許可します。

CC BY-ND