Quattro

しゅー

8月下旬

夏休みが終わりに近づき宿題の提出期限が迫る8月下旬。例年通り、俺達は誰かしらの家に集まり夏休みの残務処理を行っていた。最も、皆が集まればいくら宿題が残っていたとしても話したり遊んだりするのは当然のことで。今日もまた勉強会…というわけにもいかず、いつもの4人でゲームをやっていた。俺達の周りで流行っている『Quattro』というゲームだ。内容を簡単に説明すると、仲の良い4人が2つの軍に分かれ、その両軍同士で戦うというものだ。今日は男2人と女2人のグループで別れてやることになった。
俺と同じチームになったのは如月 優(きさらぎ ゆう)。身長175cm。痩せ型。黒髪の癖っ毛。頭が良くて生徒会の副会長をやっている。…やっぱり頭が良いと言ったが訂する。理系科目は出来る。学年トップクラスだ。だがしかし、文系科目は出来ない。本当に出来ない。まず、小説とかを読んでも感動したりしない。人の気持ちを読めない。それなのにモテる… 本当にありえないだろ…。失礼、話が脱線した。元に戻そう。うん。閑話休題ってやつか?よくわからんけども。
そして、敵のチーム。
まずは天海 星凪(あまみ せな)。身長は160cm切るぐらいだと思う。茶髪のショートヘア。後ろで小さく髪を縛っている。テニス部所属。運動神経抜群。友達が多く人気者。ちなみに勉強は出来る。文理問わず。その場を取り持つのが上手い。場の空気を敏感に読み取るから人気者なのだと、俺なりに推測。
もう1人は華月 唯亜(かづき ゆあ)。

Quattro

Quattro

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 冒険
  • アクション
  • 青年向け
更新日
登録日

CC BY-NC
原著作者の表示・非営利の条件で、作品の利用を許可します。

CC BY-NC