すてきな

岩渕幸弘


キャンドルランプの空のした

スキップ抱えてお家へかえろ

猫もしゃくしもとびおきて

こんぺいとうが甘さをはぜる

ぱっちん ぷっちょん

リズムはおどる 花言葉をてに

いちばん似あうセリフをつれて

いちばん派手な衣装を抱いて

午前三じの夢ひらかれる

ずんちゃ ずんずん

足どりもよく 快活で

ぜんまいじかけの兵隊もまばたく星らも

オモチャの鍵盤ふみならし

ふわりとういた 夢のかたがけ

七色ゆらゆら ワルツへかわる

祝福する やがて洗練されてく

そうしてまにまに 幸せの国の住人は

いつかの間の旅をして

めくるめく愛をしげきする

キャンドルランプの空のした

すてきな好きに まくらする

すてきな

すてきな

「キャンドルランプの空のした スキップ抱えてお家へかえろ ……」

  • 韻文詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2014-08-13

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted