即興歌詞

aoto

1時間で即興した歌詞です。お気に召すものがありましたら幸いです。

即興歌詞

即興歌詞

2013/05/05
22:47

aotoが1時間の時間を計り、即興で呟いた歌詞です。


【夜妖】:初恋ホラー風

@夕べは提灯下げていた
足下の影が高く伸び
君との距離が重なって
闇は我らを包み込む

神社の角に草履を忘れた
俺がいくよと君走る
石燈籠から顔出して
私の背に向け腕伸びる

草履は何処に消えたのか
提灯は何処いった?
草履は何処に消えたのか
提灯は何処いった?

aoto

【石切ステップ】:青春風

@明日の見えない僕ら
道の宛が足りなくて
川に石切りしてみたよ
2回だけ跳ねた僕の石

明日の見えない僕ら
石に自分を重ねつつ
川に石切りしてみたよ
3回跳ねたら恋しよう

明日の見えない僕ら
やってみたいと君がいう
川に石切り願いかけ
4回跳ねたら帰ろうか

aoto

【赤壁】:演歌風

@北風吹いたら
痩せ我慢
東風吹くのを
出待ちつつ

火を炊け
火を炊け

命の限り生きてやる
しがみついてでも生きてやる
岸に待ってゐる親父に出会うため

火を炊け
火を炊け

東南の風はすぐに吹く
丞相が我らに契ったさ

あゝ
赤城の壁

aoto

【アイシクル】:アイドルPOP風

@君をとても「愛」しくるー♡
嘘のような「愛」らしさ?
君の瞳に「愛」に行く☆
伝えきれない「愛」昧さ?

君との帰り道は早すぎる
歩くスピードが早すぎるんだー☆
君の前にたって「愛」ドリング
君の家まで「愛」席ね!

君をとても「愛」しくるー♡
君の瞳に「愛」に行く☆
aoto


【音楽が死んだ日に遅れてやってきたギター】:ROCK風

@音楽が死んだ日に
遅れてきたギターが一匹

音楽が死んでしまってから
のっそりギターやってきた

もう、死んじゃったかい
あまりに孤独だったから
もう、合わせることはできないかい
あまりに孤独だったから

音楽が死んだ日に
ギターは独り言をポツリ
あまりに孤独だったから
aoto

【赤ずきん】:童話風

@赤ワインとパンをもち
旅立つ目的おばあさん
森の小道をいってごらん
狼だけには気をつけて

病気しているおばあさん
赤ワインだけはやめといて
いくら水の代わりといっても
それでは薬が効きません

狩人くるのが遅かった
狼あちらの花壇にいたでしょう?
血塗れ頭巾の少女かな
aoto


【鉄道線】:ゆずとか歌ってほしー風

@ 流れる景色はいつの夕焼け
田の反射色が絵本だった
百本電信柱と出会っても
僕の記憶は鳴り止まない

いつか飛んでいる蜻蛉の山は
ゴルフボールが飛ぶ山に
いくらボールを転がしても
僕の記憶は鳴り止まない

カントリーロードを走るよ
カントリーロードを走るよ

aoto

即興歌詞

即興歌詞

即興歌詞を書かせていただきました。

  • 自由詩
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2013-09-23

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted