お宝さがし

井上

今日も21世紀のネットワークのデータ群へアクセスする
この時代では「データ塊」などと呼ばれているが
かなり古い時代のデータ群がそっくり保存されているのは
発掘好きにとってはうれしい話だ


データ塊といっても個人の日記や愚痴が大半を占める訳であるし
各種掲示板のデータ塊も読むことができる
もうみんな死んじゃったしいいやとばかりに公開された
ネット接続業者に保存されていた各種個人データとの照合も可能で
それは政府が公開している過去の個人データともリンクする

えっ あのが偉人が14才の時はここでこんな事書いてるよ(笑)等
今の時代の娯楽の一つである



そんなデータ塊から抽出されたある事実がある。

その時代には知るはずのない知識がデータ塊から発掘される事だ
いわばあるはずのない知識のオーパーツ
我々人類の中には何かが居るようなのだ
データ塊で未来や過去を見てきたように語っている連中は多いけれど
それが100%当たっている奴がである
未来や過去の記憶でもあるのか違う時代からの漂着者なのか
理由はまるっきり分からないが
過去に数人見つかっているので他にもいるだろう

そんな奴が書いたモノを発掘できれば大金持ちも夢ではないし
今の時代より先の事がかかれている場合もある

趣味と実益を兼ねつつ今日もデータの遺跡を掘り返す私である

お宝さがし

お宝さがし

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日

CC BY-SA
原著作者の表示・CCライセンス継承の条件で、作品の利用を許可します。

CC BY-SA