屈折

屈折

桐灰悠

優しいねという君

優しくないという僕

優しくないけどそう写る

優しくあって欲しいから

君がそう思うならそうだろう

僕はこう思うからこうなんだよ

僕はいつ優しい人になれるかな

優しさの境はいつも透明で

屈折

真っ直ぐに届くように。

ありがとうございました。

屈折

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2013-05-18

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted