あなた様へ。

でん

新生活が始まって早二週間。
楽しんでいる人、もう既にくじけそうな人。
そんなあなたに、手紙を送ります!
『あなた様へ。』
あくまでも私の考え方なので、正解ではないかもしれませんが、
少しでもリラックスしてもらえたらいいなと思います(*^^*)

はじまり

サクラが綺麗に咲く頃に
キミはどこにいるのでしょう。

これから新しい一歩を踏み出すキミは
どんな気持ちですか?

明るい気持ちですか?
ー楽しみ。ワクワク。期待。希望。

それとも、

暗い気持ちですか?
ー不安。寂しい。こわい。どうしよう。

キミはどんな気持ちを抱えてスタートを迎えようとしているのでしょうね。

遠くに行くキミを
私はここで見守ることしかできない。

でもね、時の流れは思ったよりも早い。
これから長い旅に出掛けるキミを
どんな経験が待っているのかな?

きっと楽しいこともツラいこともあるよね。

でもそれはキミを大人にしてくれるはず。

人生において無駄な経験はひとつもない。
その時はドン底の気持ちでも
後で振り返ると必ず何かを感じるはず。

これから旅に出るキミに手紙を書くょ。

ーあなた様へー
まずは新しいスタートに、おめでとう。
今はやる気に満ち溢れているかな?笑

これから先、おそらくツラいことや挫けそうなこともあると思うんだ。
そんな時、この手紙を思い出してほしい。

1、とりあえずがむしゃらに頑張ってみる

出来るところまで諦めずにやり遂げる事が大切だょ。
それでも高い壁にぶつかったら、誰かの手を借りてみる。

2、一度、リフレッシュして休んでみる

うまくいかないときって失敗が続くもの。
好きな歌を聞いたり美味しいものを食べたり、一度力を抜いてみるとヒントが見つかるかも。

3、ツラいときは相談してみる

必ず一人で悩まないこと!
相談することは恥ずかしいことじゃないょ。一人で悩んで答えを見つけるのも大切なことだけれど、大きな間違いを起こす前に相談してみよう。

4、泣きたいときは気が済むまで泣いてみる

我慢するとストレスが溜まるの。ある程度の我慢はしなきゃいけないときもあるけど、悲しいときは泣けばいいょ。スッキリするまで泣けばいい。

5、どうしてもダメなら辞める勇気を持つ

色々頑張ってみた結果、どうしても無理だと感じたら辞めるのも1つの手段だょ。体調を壊して、頭を悩ませて、どんなに頑張っても倒れてしまっては何もならない。自分の体が一番の資本なんだから。自分を大切にして生きること!

つまりキミにつたえたいことは、
あまり気張らないで楽しむこと!

ツラくなったらいつでも帰っておいで。
いつもの笑顔で待ってるからね(*^^*)

いってらっしゃい。

あなた様へ。

あなた様へ。

誰もが一度は通るスタートの4月。 綺麗なサクラとは裏腹に、どんな気持ちでスタートラインに立つのでしょうか。 私は、何年か前にスタートを切りましたが 今は別の道をゆっくり歩んでいます。でも後悔はありません。 これは、私の大切な人のスタートに向けて伝えたいことを書いたものです。 同じく、新しく走り出す皆様に読んでいただけたらと思います。 初作品なのでよろしくお願い致します。

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
更新日
登録日

CC BY-NC-SA
原著作者の表示・非営利・CCライセンス継承の条件で、作品の利用を許可します。

CC BY-NC-SA