WE好きぃートゥナイ

其一 帆船

ウイスキー回です。

何故かといえば
今日の仕事帰りにレンタルガレージに寄り
その奥に眠っていたのを
何本か引っ張り出してきたので。

ウイスキーは
高温多湿直射を避けて
ぶん投げて置けば
だいたい
いつまでも大丈夫という
頑丈なお酒なのです、
私的には。

10本以上
持ってきましたけど

高いからといって
それが超美味いとは限りません。

とはいえ
ここにあるのは
少なくとも
私にとっては
ちょー美味いのばっかですけど。

さて
今夜はその中から

【 カティサーク18年 】

をチョイス!

いわゆるスコッチですね。

カティサークは
そも
数あるスコッチの中でも
もっともクセも少なく
とっても呑みやすい銘柄ではないか、と。

そのブランドを18年も寝かすと
どうなるのかという
そんなウイスキーなのです。

先ずはストレートで、
うん、美味しい。

それはともかく
例えば
普段はあまり呑まない男の人が
気になる女のコとか誘って
ちょいオシャンなバーに来たとしますよね。

で、
甘めカクテルとかはちょっと
男としてどうなんかな、
ちょっと
ウイスキーくらいにしとこかな

というときには
カティサークがオススメ。

スコッチの中でも
そんな高くないですし
飲み方も選びやすい。

アルコールにそんな
慣れてなくても
ハイボールにして貰えば
かなり
呑みやすいでしょうし
何しろ美味しい。

ただ、普通ので!
年数にこだわると
お手軽なカティサークといえども
けっこーしますからね、
特に25年とかにしないように!!
そこは要注意。

まあ、こうして
家で呑むぶんには
かなり
コスパの良いお酒だと
思うのですけど。

ちなみに私も
カティサークではこの18年までが
最高年数で
25年は呑んだことがありませんけど。

と、いうとこで
ストレートから
今度は
ハイボールとロックを
一杯づつつくってみました。

ああ、
いちおう
その前に
チェイサーも飲んでます。

胃がやられると
困るので。

順番めちゃくちゃですけど。

普通は
薄いのから濃いのに
いくと思うのですけど
それだと
味がボヤケて
わからなくなるでしょ。

だから
最初はストレート!!

ピュアで強気な
少年ピッチャーみたいなもんで。

うーん、
どちらにしますか。

ロックかな、
で、
チェイサー代わりにハイボール。

ちな
わたし
いつもどんなお酒でも
俗にいう
ちゃんぽんというのは
先ずしません。

いつも
同じ銘柄の同じお酒ばかりで
一晩を過ごします。

例えばビールならビールだけです。

そして今夜はウイスキーだから
ウイスキーのみ、
それも今夜でいえば
カティサークだけ。

うーん!

美味しい!!
マジで!

ここで
おつまみのご紹介もひとつ。

ウイスキーには
どんな
おつまみが合うのか??

ウイスキーとブランデーは
実は

ぴったんこ☆

というアテがなかなか無い。

と!

思われておられる方も多いのでは?

わたしもそんな1人でしたが
ここ最近で
驚くくらい
だいたいのウイスキーに合う
意外なオツマミを偶然に
発見しまして。

まー、
答えを書く前に
いちどは想像してみてくださいな。

すぐ
答えを書き込むには
もったいないくらいには
相性の良い
意外なものだったので。

答えは
酔いつぶれなければ
10分くらいしてから
書き込みます。

シンキングタイム、ということで。

ちょい本気で
考えてみてください。

それほど
私にとっては価値のある
衝撃的な組み合わせでしたので。

ちなみに
ロックでもストレートでも
ハイボールでも
ホットウイスキーですら
かなり相性が良いです。

しかもですよ
銘柄も今のとこ
国内ウイスキーだろうが
海外のシングルモルトだろうが

その上に
ウイスキーベースのカクテルであろうと
だいたい合います。

バーテンダーに教えたいくらい、
先ず
お酒に詳しいほど
思い浮かばないものかもしれませんから。

答え!
遅くなってスミマセンでした。

それは

【 チョコバナナ 】

です。

それも
素性の良いバナナを選び
ひとくちサイズに切り分け
万遍なくチョコレートでコーティングしたのち
冷蔵庫にて
よく冷やした新鮮なもの。

引くくらい
良く合いますので
お試しあれ。

WE好きぃートゥナイ

WE好きぃートゥナイ

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2023-11-11

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted