『Fixer』

利用者M

貴方が護ることができなかったものを、わたしは物語る。
わたしが失った楽園を、貴方は国へと創造する。
どれほど貴方が悪役を演じたくても、わたしは貴方をヒールとは呼ばない。
貴方の決断はいつも何かを護っているから。
わたしはその神話を嘲笑えない。
わたしの銃にわたしは思想をこめた。
銃口はもう、さまよわない。


フィクサー。貴方も銃を持っている。
撃鉄を起こせ。
照準は合っている。
引き金を引けば、空が震えて、朝が来る。
そうして貴方は必ず手に入れる。
広大な寂しさと、それ以上の正しさを。

『Fixer』

『Fixer』

朝が来る。

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2022-08-31

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted