ずっとある

遠藤健人

性欲がなかったことがなかった
ずっとどこかにあった
どこかにあったのが
ちょっとずつ出てきた
今すごくある
すごくあることにされてる
それがちょっとずつ減ってって
やがて無くなったことにされる
でもある
ずっとある
死んでもある
生まれる前もあったし

ずっとある

ずっとある

詩誌『月刊ココア共和国 2022年7月号』に「投稿詩傑作集Ⅰ」の内の一篇として掲載された詩作品です。

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2022-06-28

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted