春の日の花と輝く(アイルランド民謡)/三番補作歌詞

はるのいずみ

堀内敬三さんの訳詞素晴らしけれど2番だけではものたらなくて。

(3番捕作歌詞)

 比翼連理の日々は

 夢のごとくに去り

 御身はすでに召されて

 夜空の星となれど

 我がこころ永遠に変わらじ

 御身をば慕いて

 新しき世に生まれ再び

 契りを結ばん

 

 

春の日の花と輝く(アイルランド民謡)/三番補作歌詞

春の日の花と輝く(アイルランド民謡)/三番補作歌詞

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2022-06-23

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted