ほんの些細なことに

おりょりょ

張り詰めて

プレッシャーの中にいた

誰かの

優しい  おはようございます

そんな何気ない挨拶にさえ


涙がこぼれそうになる

とても不安定な心で

なんとか今日を乗り切る

誰かに助けて欲しいのかもしれないけど

誰にも頼りたくない自分もいて

空や緑を眺めて

ただ風に、打たれている

ほんの些細なことに

ほんの些細なことに

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2022-05-14

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted