sham

籠の中
どんなに綺麗に囀っても
小さな小さなガラスに閉じ込められた
君の瞳は虚ろなまま
ふと見上げた空
その吸い込まれる蒼に君は気付く
狭い世界から飛び立つべきと
チャンスは今しかないなら
その小さな翼で空へと飛び立て
君なら出来る
瞳は輝きを取り戻し
光に消えた
真っ白な希望となり

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2022-05-04

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted