贋物

sham

笑っちゃうね
どこの誰かと又勘違い
いや違うよ、と否定する度に
私は削られて
どんどん本当の私は小さくなり
最後には塵に成り果て
風に飛ばされ
残るのは贋物の誰だか知らない私
今日も揺れて
どこかの誰かと勘違い

贋物

贋物

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2022-05-03

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted