鏖殺

桐原 水刃

 あなたの苦しみをないものとして、安寧が構成されるのです。一切の不浄を見殺しにして、切り捨てたものの影がちらつく。わたしたちの嘆きが焦土を産み出して、形なき触穢を蔓延らせる。ああ、なぜ弱きもの同士で蝕み合うのでしょうか。そこにはなんの価値もない。ただ誰もが生まれてこなければ、こんな共喰いの蝗害を見なくて済んだのに。

鏖殺

鏖殺

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2021-09-12

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted