バケラッタ 10

マチミサキ

こんにちは~
ゆっくりマチだぜ。

みたいな。

記念すべき
シリーズ10回目だというのに。

ではさっそく本題。

今回
バケラッタシリーズを投稿しよう、
と思い立ったのには
ワケがありまして。

過去シリーズでは
ほぼすべて
その体験を振り返った追憶でしたが
今回は
いま正に
現在進行形でおきている事です。

事の始まりは
もはや習慣となった
不動産サイトの閲覧から

相変わらず
むー
と唸る物件の数々の中に
そのマンションの一室は
【新着】のタグが振られ
記載されておりました。

━━なんだろう!?ものすご興味深い!!
何故?どうして此所にこれほど惹かれるのか、
うん、主に
それは価格によるものではあるけれども!!

なんせ欲しいものがほぼ全部ある。


アップされている条件的なものを探るに
まだ極詳細となれば不明な部分も
ありますが
列挙されているものを
拝見するには
相当な好物件です。

予算もピッタリ。

これは
過去に優柔不断で流してきた数々の
好物件に匹敵するニオイがする!!

焦った私は
さっそく
無料電話相談と書かれている所をポチっと
して電話しました。

大手サイトですし
そこは大丈夫でしょ。

出ない。

時間を空けて三回くらい掛けましたが
留守番電話に繋がるでもなく
延々とコールするのみ。

やはり
いま外タレなみの
プレミアチケットの如くな
争奪戦が・・・

などと
危惧しながらも

まー、
駄目なら駄目で
御縁が無かったということで。

と諦めかけたところに
先方からのTEL。

初めてお世話になる
不動産屋さんで

一通りのテンプレご挨拶を済ませ
さっそく用件へ

━━━内見と詳細を知りたく
出来れば
その為の日程決め等をお願いできれば、と。

『マチ様、実は・・・』

(あっもう決まっちゃったかな)

『こちらのお部屋、いわゆる
事故物件となっておりまして・・・』

(そっちかあ!)

で、
とりあえず
内見も詳細も
もう一度よく考えなおし
検討してから

と、お伝えいたしました。

細かいところまでは
お聞きしても濁されましたが
死因は◯吊りみたいでした。

場所はバルコニー。

『あっ、でもバルコニーなので
お部屋内ではないのですよ!』

(それフォローになるかな)

例えばですけど
私が入居したとして
シャツとか干してたりするでしょ?
ふと映り込んだガラスを見ると
まるで
はからずも

よくお似合いですぅ~

・・・状態になっていたりしないか。

と、考えてしまったりして。

まさか
物干し竿も最期に
主そのものを干し上げることになろうとは
思いもよらなかったでしょうに。

それでも
人生の最期、
土壇場において
せめて室外である
そちらを選んだのは
なにか
気配りの出来る・・
いえ、ぴったりとくる表現が
浮かんで来ませんが。

故人は
そういった気性のお方だったのでしょうか。

それか
やっぱり
なるべく早く見付けて貰いたかったのかなぁ。

あ、そうそう
余談ですがこの【土壇場】を時折
お相撲の【土俵際】と勘違いしている人が
いたりしますけど
まったくの別モンですからね。

土壇場は江戸時代までの処刑場、
斬首刑の際に
土で設えられた場所の形状の事です。

お相撲は神事なので
慣用句としてはともかく
その場所の存在意義としてはむしろ真逆です。

お間違えなきよう。

で、話を戻しますと
先ほど再度開いたページには
もうこちらの物件は載っておりませんでした。

やはり
売れましたか。

載ってから売れるまで
1週間掛かってない。

立地、設備も相当な上
他にも一室出ている
同じマンション部屋の半値以下でしたから。

そりゃ
売れますよね。

オカルト完全無視な人間ならば
最高の物件ではないでしょうか。

私もね~
自然死でそれも死後すぐ発見とかなら
まったく気にもしないのですけど。

◯殺や他◯となるとちょっと

気にすんな!

ってわけには。

私ビビリですし。

もうずいぶん
これまでに中古不動産で
マンションだの戸建てだの拝見してきましたが

こんなにハッキリ
事故物件というのにあたったのは初めて。

それも噂とかではなく
完全事実のしかも亡くなってすぐの。

うーん、呼ばれたのかなぁ。

故人ではなく
故人に縁する何方かに。

どういうわけか
こちらの物件は
電話が繋がり次第
もう決めてしまおう、とさえ
考えておりましたから。

まー、事情を知るまでですけど。

たとえ
もし私に仮にでも冷感というものが
あったとして
見えてしまった感じてしまったとしても
浄霊なんて出来ませんし。

もし、万が一
穢れ等で障っていたとしても
浄化できる人なら
セルフ浄化で
安く手に入るのでしょうか。

少しジャンルはちがいますが

日曜大工が趣味で多少
傷んでいてもお部屋修復ならお任せ!
みたいな。

うーん、
浄霊スキルかぁ

今から身につけるには
遅いかなぁ。

実は似たような方法は
文献で幾つか知っておりますが
出来る気がしません。

それを
自己責任で、とお伝えした事なら
今迄に何度かありますけど。

手相を診てこれはマズイ!と
感じた時にね。

うーん、
ニフラムくらい使えたらなぁ。

あんなん
正直
ほぼ作中でも使った覚えがありませんが
現実世界では
かなり役に立つのかもしれませんね…。

バケラッタ 10

便利で使えるかどうかなんて
まったく関係なく
一番好きな呪文はイオナズンです。

どれかひとつ使えるとしたら
私はこちらを選びます。

ベホマズンでもザオリクでもルーラでもなく。

規模や破壊力
使用MPからしてもベター。

それに
大爆発の呪文って響きがまた良い。

怒らせたら

MPが切れるまで
全方位に使用し続けます。

バケラッタ 10

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2021-09-10

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted