短々落語「駅構内」

紫紺亭 弁当

400文字以内のショートショート落語臭

「駅構内」

近頃(ちかごろ)電車に乗りますと、
「駅構内で不審物や不審者を発見された方はお近くの係員までお知らせ下さい」なんてなアナウンスもあり、ついつい過敏になってしまうのが人の常(ひと  つね)というものでして)

駅員さん、大変です、駅構内に不審者がいます。

どこですか?

あの列の最後尾の男です。

どこが不審なのですか?

かつらがずれて、半分禿げ(は )ています。



(そして別の日)
駅員さん、大変です、駅構内の男便所に女がいます。

どこですか?

あの青いホースを持つ人です。

あの人は清掃員です。



(更に別の日)
駅員さん、大変です。駅構内の男便所にセーラー服がいます。

どちらですか?

あそこです。

あちらは「セーラー服おじさん」。で問題ありません。

不審者ではないのですね。

えぇ多分。



(そして遂には)
駅員さん、大変です。駅構内のトイレから汗びっしょりの男女二人(ふたり)が出てきました。

どのトイレですか?

あそこのトイレです。

それは問題ありません。

なぜです?


多目的トイレですから。



 

短々落語「駅構内」

お後がよろしいようで。

短々落語「駅構内」

(近頃電車に乗りますと、「駅構内で不審物や不審者を発見された方はお近くの係員までお知らせ下さい」なんてなアナウンスもあり、ついつい過敏になってしまうのが人の常というものでして…)、その顛末やいかに。400文字以内のショートショート落語臭。とても短い創作落語。

  • 小説
  • 掌編
  • コメディ
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2021-08-19

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted