短々落語「海の馬」

紫紺亭 弁当

400文字以内のショートショート落語臭

「海の馬」

ご隠居(  いんきょ)海の馬(うみ  うま)と書いて、何て読むか知っているかい?

八つぁん(はっ      )、それは「かいば」かい

いや、あっしとは違う。「かいば」とも読めるのかい?でそれは一体何(いったいなに)ものだい

これはね、脳みその奥深くにある大脳皮質(だいのうひしつ)一領域(いちりょういき)じゃ。近年の研究で海馬(かいば)が新しい記憶の貯蔵装置(ちょぞうそうち)として働いているらしいのじゃ。どうやら人間様(にんげんさま)記憶装置(きおくそうち)の様(  よう)じゃな。では、お前さんの「かいば」から何か海の馬のヒントを出しておくれ

あっしの「かいば」からは海の馬は動物とあるね

それでは、動物の当て字「アシカ」かい

いや違うね

じゃぁ、タツノオトシゴの別称「ウミウマ」

違う、そいつは海の獣(う み   けもの)と書いて海獣(かいじゅう)さ。ハッハッハッ、ご隠居くん、珍しく行き詰まった様(  よう)だね。この八つぁん様(はっ      さま)にとどめを刺された様だ、観念し給え(かんねん  たま  )


お前さん、結局のところ、何を言いたいんだい、とどのつまり、だね

正解、それは「トド」

八つぁんよ、とどのつまり、当て字は「かいば」に留めら(とど    )れないものさ、トドだけにね



 

短々落語「海の馬」

お後がよろしいようで。

短々落語「海の馬」

ご隠居、海の馬と書いて、何て読むか知っているかい?…、その顛末やいかに。400文字以内のショートショート落語臭。とても短い創作落語。

  • 小説
  • 掌編
  • コメディ
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2021-08-09

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted