夢の夢

音澤 煙管

夢の夢

また夜がやって来る……

夢というのは滑稽で、
現実の世界によく似てる。

夢は時に悪戯で、
邪魔なものを消してゆく。

夢は心の底に在る、
夜になると浮かんでくる。

夢に慣れると現実は、
陽が暮れるのを愉しみに。

夢が叶うと現実は、
陽が昇るのが待ち遠しく。

夢がぼくにくれたモノ、
悲しみを拭う事。

夢は頭の中に無く、
見るのは何時も心の何処か。

夢を探して今日も生き、
悲しみを抱いて眠る夜……


夢は決して眠らない。

夢の夢

夢の夢

夢の夢は、現実です。

  • 自由詩
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 青春
  • ミステリー
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2021-06-29

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted