こいぬ

s

ゆうぐれのこいぬ おまえ あいをおしえてくれてありがとう おまえはなでられるのに おまえへの愛は おまえのおなかのうえの さららとたゆたう窓辺の木漏れ日は 触れようとしても ただ影が重なるだけ それでもおしえてくれてありがとう

こいぬ

こいぬ

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2021-06-20

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted