【超短編小説】本殿

六井 象

 何でも願いを叶えると評判の神社の本殿の奥で、包帯でぐるぐる巻きにされた人型の何かが、鈴の音ががらがらと響くたびに、苦しそうにのたうち回っているのを、参拝客の誰も知らない。

【超短編小説】本殿

【超短編小説】本殿

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2021-06-17

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted