原点回帰

元なつやすみくん 一邑ふら

青春を撃破した
誰のものかはわからない
自身のものなのかもしれなかった
青春を撃破した

想像の中の深海は唸りをあげて襲ってきた
心地よく包まれて
彼は私と遭遇した
青春を撃破した

気がつくと草原にいた
昔と変わらず、ただ一本の木
瞳の奥の君
君の奥の瞳
青春を撃破した

潮の香りと草の香りが新緑となった

原点回帰

原点回帰

  • 韻文詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2021-04-26

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted