あたし

福田


性差なんてなくしましょうと言うけれど。
きっとあたしは悩むでしょう。

先の細いハイヒールが、いつになっても、あたしの足にはハマらないこと。

華奢なワンピースが、いつになっても、あたしの体に似合わないこと。

素敵なあの人のために、女の子らしくもなれないあたしのことを。

あたし

読んでいただき感謝です。

あたし

この世界はあたしの為にはない。読んでいただければ幸いです。

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2021-04-08

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted