京都府新宿区の少年

元なつやすみくん 一邑ふら

風が強すぎると
不細工になるし
このままでいると
不健康になる

マジで、マジで、あの街にいたまま
自身の奔放さを受け入れてくれる皆といたまま
生きてみたかったな

本当は、本当は、煙草は好きじゃない
首都の人混みを受け入れる僕を受け入れるための
儀式だと思うな

風が通り過ぎると
不細工になるし
このままでいると
俗物になる

一生ローリングの気持ちのままでいいから
女になんてなりたくないから
僕のままでいいから
今から海行きたくない?ってまた言うから
それが皆じゃなかったとしても

京都府新宿区の少年

京都府新宿区の少年

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2021-04-05

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted