眠れる森の美女

福田


私を起こしたのならば、私を幸せにしてくださるのね。
長い長い眠りは、私に希望を与えました。
夢の中で、私は何にでもなれるのだから。
きっと、これ以上ない幸福を、私は体験してしまったのよ。
幻かしら。いいえ、違うわ。
私は確かに、幸福になれたのよ。

それをあなたが終わらせた。

嗚呼、私を起こしたのならば、あなた、私を幸せにしてくださるのね。
夢の中よりも。

眠れる森の美女

読んでいただき感謝です。

眠れる森の美女

茨の壁は何の為。読んでいただければ幸いです。

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2021-03-30

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted