自然還帰(ナチュラル=サイクル)

ヤリクリー

注意事項
①米印はト書きです。読まないでください。
②カッコ内は読んでください。
③この作品は、男性3人女性3人の合計6人声劇です。
④この作品はフィクションです。

自然還帰(ナチュラル=サイクル)

〔登場人物〕
・容一(よういち/♂)…杏奈の夫。
・杏奈(あんな/♀)…容一の妻。
・哲司(てつじ/♂)…動物病院の先生。
・ニッキー(♀)…容一・杏奈夫妻の犬。このお話では、人間の語を話している。
・舞華(まいか/♀)…ニッキーの散歩の時によくお話をする。ホーニッシュの飼い主。
・ホーニッシュ(♂)…舞華の愛犬。ニッキーのことが少し気になる様子。
(Nは、ナレーターの意)


哲司(N):万物は流転する。ヘラクレイトスの言葉で、世界は絶えず変化し続けているという意味である。
時代が進めば社会も変わる。現代社会だってその時その時を切り取ってみれば全く同じということは無い。

しかしながら、いつの世にも変化はあまり見られないが繰り返されていることも存在する。植物が、その最たる例であろう。種から芽が出て花を咲かせ種子を作り子孫を残す。この還帰は何か外的要因が加わらない限りは繰り返されていくのである。

“きっと、動物だって”


ニッキー:ワンワン♡ご主人様、おはようございます♡

容一:ニッキー、おはよう。

杏奈:あなた、おはようございます。今日は目覚めが良さそうですね。
顏にそう書いてありますよ。

容一:アハハ。

昨日は久しぶりに一日中身体を動かしたからぐっすり眠れたよ。

杏奈:それは何より♡

ニッキー:わんわん!お腹がすきました!
ご飯をください!

わんわん♡

容一:ニッキー、かなりお腹を空かせているみたいだな。

杏奈:今、朝食を用意しています。ニッキーの分、お願いしますね。

容一:OK、了解した。

さぁ、ニッキー。ご飯を用意するからな。待ってろよ。


杏奈:あなた、用意が出来ましたよ。

容一:こっちもできた。

ニッキー、待て。

ニッキー:(※キリっ)

杏奈:(相変わらず、ニッキーは待ての時に顔をキリっとさせるんですから♡

誰に似たのかしら?うふふ♡)

容一:今日も決まっているな!

よし!召し上がれ!

ニッキー:いただきます!


容一:じゃ、我々も。

杏奈:そうですね、頂きましょう。


容一:食べ終わったら、少し散歩に行ってくるよ。
家の事、任せっきりになっちゃうけど頼む。買い物もついでに済ませてくるから。

杏奈:いえいえ。
気をつけて行って来て下さいね。


哲司(N):一見、何の変哲もない夫婦に見えます。愛犬を大切にしている素晴らしい様子が見て取れると思います。

散歩の様子も、少し覗いてみましょう。


容一:ニッキー、今日は天気がいいなぁ。少し暖かいこの感じ、ニッキーはどう思う?

ニッキー:わんわん。気持ちいいです。

容一:そりゃよかった。

舞華:あ、容一さん。おはようございます。

容一:これはこれは、舞華さんではないですか。おはようございます。
今日はいい天気ですね。

舞華:そうですね。それに、容一さんがお散歩に出かけるだなんて、久しぶりじゃないんですか?

容一:そうですねw
午前中のお散歩はかなり久しぶりになりますね。

ホーニッシュ:ニッキー!!
(※品川庄司の庄司が、「ミキティー!!」と叫ぶ感じで)

ニッキー:ホーニッシュさん、今日も元気がいい…。
(※引き気味)

容一:www

舞華:?

容一:貴女のホーニッシュくん、私のニッキーにかなり好意的なようですね。
ですが、あまりにも元気が良すぎてドン引きしてるみたいですw

舞華:あぁ、なるほど。

ホーニッシュは、何故か彼女のことを好きになっているんですよね。やけに張り切っているし。
要は、“やりすぎ”。

ホーニッシュ:ワンワン!!ワンワン!!

舞華:ホーニッシュ!

ホーニッシュ:ワンワン!!

舞華:“ホーニッシュ!待て!”

ホーニッシュ:(※キリっ!)

舞華:これでよし。

容一:www


哲司(N):特に気にしなくてもいいように見えなくもないです。

しかし、この状況。ニッキーにはあまりよろしくはない状況でしょう。
え?何故かって?
それは、また追々(おいおい)。

容一:ニッキー。買い物が終わったから帰るぞ。

ニッキー:わん。

ふぁ~。

容一:ん?
(ニッキー、こんなところであくびとかするような子だっけ?普段ならそんなことはしないんだけどなぁ~。)

どうした?眠いか?

ニッキー:<(`^´)> ぷいっ

容一:あれ?やっぱり何かおかしいぞ。

後で杏奈と相談だ。


(※帰宅)

容一:ただいま。

杏奈:おかえりなさい。

容一:杏奈。何かニッキーの様子がおかしいんだ。

杏奈:え?どうかしたのですか?

容一:何か、買い物から俺が戻ってきたら欠伸(あくび)をするし、帰る道中ではプイって知らん顔をするし。

杏奈:あなた。

容一:ん?

杏奈:何か、耳が垂れ下がってますよ?
だら~んと、まるで無気力な感じに。

容一:言われてみれば。

それに、何だか身体が引き気味?
様子がいつもとは違うんだよ。

杏奈:あなた、後で動物病院に行きましょう。

容一:だな、手遅れになる前に。

(この時点でも手遅れだったら、かなり危ないのかもしれないが…。)


哲司(N):流石は愛犬家。

ここからは、私の出番のようですね。


ニッキー:わん。

杏奈:元気がないですね。

容一:これは流石によろしくはない。

よし、着いた。

杏奈:先生、お願いします。


哲司:はい。

あ、杏奈さんに容一さん。

杏奈:先生。ウチの子が最近元気がなくて。

耳の垂れ下がり具合や身体の引き気味感。知らんぷりの仕草。
いつもの感じとは何だか違うんです。

哲司:なるほど。

食事の量等の変化は?

杏奈:徐々に減ってきている感じがしますね。

覇気が感じられにくくなっているような気が。

哲司:…となれば、疑われるのは“ストレス”。

杏奈:犬にも私たち人間と同じくストレスがあるのですか?

哲司:えぇ、はい。一応、植物にも見られるみたいですが…。

生き物とストレスは、切っても切れない関係にあるんです。
何か思い当たる節(ふし)は?

容一:そういえば、最近の散歩でよく合う雄の飼い犬からしつこいようなアピールを受けていますね。
好意なのかどうなのかはわかりませんが。

哲司:それもあるかもしれませんよ?
少し検査を受けてみるのでお待ちください。

杏奈:お願いします。


容一:それから約90分後、答えが見つかったようだ。

哲司:検査が終わりました。

杏奈:結果は?

哲司:年齢も加味すると、“老衰”、“ストレス”の合併によるものですね。
受けていたストレスを考えると、老衰を加速させてしまったようなものですね。

ニッキー:わん…。ご主人様…。

容一:…。

杏奈:そんなに重傷だったのですか?

哲司:…そうですね。重度よりの中程度という感じですね。

容一:そんなに深くかかるものなのですか?!ストレスって、人間が感じるよりも酷いものなのですか?!

哲司:まぁまぁ、落ち着いて。

…素直に答えると、“そのケースも否めません。”たまたま、ニッキーさんはそのケースに当てはまってしまったと。

容一:…。

哲司:一応、ストレスの負担になるであろう薬も出しておきます。

“進行を遅らせる”という意味合いの薬になりますので、この薬で完治は出来ないと思っておいてください。それだけはお願いします。
其れ以外でしたら、通常通りに散歩も可能です。コースを変えてみてもいいのかもしれません。

お大事になさってください。

杏奈:ありがとうございます。

ホーネット(N):その後、俺が彼女を目にすることは無かった。マスター、つまりはご主人様からなんだけど、彼女は別のルートを散歩していくとのこと。また、かなり疲弊しきっている、とのことを教えてもらった。
俺は相変わらずのルートでお散歩。

俺が犯人だそうだ。人間の皆も、俺みたいにはなるなよ?後で大惨事になっても知らないから。

舞華:杏奈さん、私の犬のせいで大切な愛犬を…。

申し訳ありません。

杏奈:いえいえ、お気になさらず。

その元気、出し過ぎないように躾(しつけ)をお願いしますね。

舞華:はい。


ホーネット(N):それから少し時間が過ぎ、ニッキーは大空へと羽ばたいた。マスターも一緒だったそうで、俺は家でお留守番。珍しく、マスターも彼女の最期を見届けたそうだ。マスター曰く、自分の出来る償いらしい。

ニッキー、本当にごめん。申し訳なかったです…。

杏奈:ニッキー…。ニッキー…。(泣)

舞華:…。

容一:杏奈…。

俺たちは最後の最後まで彼女といられたんだ。最後の最後まで愛することが出来たんだ。
今は、自由にしてあげよう。ニッキーのしたいことをさせてあげよう。な?

杏奈:…う、うん。

舞華:本当に、本当に…。

容一:舞華さん。もう気にしなくていです。

十二分にお気持ちは伝わりました。
きっと、ニッキーにも。

舞華:ですが…。

杏奈:心配していただけるだけでも、彼女の償いにはなっているはずです。

舞華:…はい。

容一:“ニッキー。今まで本当にありがとう。ゆっくりと休んでくれ。”

杏奈:“また一緒にお出かけしましょうね。私たちの最高の家族でしたよ♡”

ニッキー:“杏奈さん、容一さん。それに、舞華さん。

皆、ありがと~!!”

自然還帰(ナチュラル=サイクル)

【参考文献】
・ペットニュースストレージ 2017.07.10 【プロドッグトレーナー監修】 犬のストレスサイン10選
https://www.petfamilyins.co.jp/pns/article/10-2/
・わんちゃんホンポ 犬が『急死』する代表的な原因8選
https://wanchan.jp/disease/detail/12456

自然還帰(ナチュラル=サイクル)

これは、とある愛犬家の家族のお話。犬の気持ちにスポットを当ててみました。 題名と作品の内容は一致指定しない可能性が高いです。それでもよいのであれば是非ともお楽しみください。

  • 小説
  • 短編
  • 青春
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2021-02-15

CC BY
原著作者の表示の条件で、作品の改変や二次創作などの自由な利用を許可します。

CC BY