生きている意味

Jonathan

死んだら迷惑がかかるから死ぬなと皆は言う

でも、生きていても人に迷惑がかかっている

自分が人に迷惑をかけているのを認められず

人が死ぬのを見たくないだけで死ぬなという

別に、私も死にたいと思っている訳じゃない

皆がいる、この世界で生きていたくないだけ

出来る事なら、永遠に眠っていられるのなら

本当は、死なずにずっと眠っていたいだけ。

それが出来ないから私はいつも死のうとする

何故だろう。死のうとするといつも死ねない

この世には、もうやり残しはないはずなのに

本当は、私は生きていたいのかも知れない。

この世界は私の全てを受け入れてくれない。

誰もが私が消えることを望んでいるのかな?

世界の、全ての人が消えたら私を起こして。

その時本当の私の人生が始まる気がするから

その時まで、誰か、私を楽にさせてくれる?

楽にさせてくれるもの、それが「死」なんだ

だから私はいつもどおり今日も死のうとする

生きている意味

生きている意味

  • 自由詩
  • 掌編
  • 青春
  • 青年向け
更新日
登録日 2021-02-05

CC BY-NC-ND
原著作者の表示・非営利・改変禁止の条件で、作品の利用を許可します。

CC BY-NC-ND