もこもこ

章子

ススキがもこもこしてきた
私ももこもこしてきた
靴下ももこもこ
寒さは
何もかもをもこもこさせるのかしら

店頭で
ついもこもこに手が伸びる
触りたいだけ
店員さんに話しかけられそうになって
慌てて
逃げる

毛布ももこもこ
私は夢を見る
リアルな寝苦しい夢を
そうして
寝起きでもこもこの
ファストファッションの
パーカーをはおる
もこもこ

もこもこにくるまれて
もこもこに難儀して
着ぶくれて
恐い夢を過ぎ去らせる

ススキも着ぶくれたように
見える
私はススキと共に
ゆらゆら揺れた

もこもこ

もこもこ

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2020-11-18

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted