Trick or Assault

以下略



二面性(にめんせい) 口を(そろ)えて遊む
トリック 指先に視線を()わす

一寸先(いっすんさき)暗寂(あんじゃく)
震えた膝を砕いて
不安定な風化(ふうか)を望む


二対一でテロを目論(もくろ)
多数対単数で(きっさき) (かどわ)かす

八挺(はっちょう) 用意した偶然の方舟(はこぶね)
戦線を離脱して
化学変異(かがくへんい)(くすぐ)

なぁ?


(ポイズン) 未来から遥々(はるばる)
霧目掛けてようこそ
傷を明け渡す 明度紛失(めいどふんしつ)のカンデラ
(ポイズン) 過去へと態々(わざわざ)
僕らを()け負ってさよなら
舌先痺(したさきしび)れて (たお)れてしまう
繰り返し君を殺す為だけのキスを


晴天劈(せいてんつんざ)く 耳を疑うほどのノイズ
Trick(トリック) or(オア) Assault(アサルト) 血が()(みだ)れる

風雲(ふううん)(じょう) 感情上々(かんじょうじょうじょう)
(あげ)(おと)すメイビー戦争 状態的(じょうたいてき)依存症(いぞんしょう)


死灰復然(しかいふくねん) 一体と()した
悩みの種が()()く育つ


八挺(はっちょう) 足りず後悔を泳ぎ
戦傷(せんしょう) 偽善(ぎぜん)飽和(ほうわ)して
過失致死(かしつちし)を招き入れろ

なぁ?


(ポイズン) 占領(せんりょう)して遥々(はるばる)
未開(みかい)の心へようこそ
命を売り渡す パンドラ内部のマグナ
(ポイズン) 寄り()って態々(わざわざ)
(もた)れ掛かる君にさよなら
撃ち抜かれて動けなくなる
求めてしまう故に笑ってキスを
口付けを


日和(ひよ)って隠れる
君の影に
嵐が来る 嵐が来るから

利己的(りこてき)で やけに不格好で
「空の果て」と言うにはあまりにも近過ぎて


Baby 君に(おぼ)れていたい
浮力(ふりょく)のないまま 君の内側に
鍵をかけて 二度と出られない様に
Baby 君に首輪をかけて
誰が見ても 君は生涯(しょうがい) 僕のモンだと
手綱(たづな)を引いて指を鳴らして
息すら支配する

(よろこ)ぶ君を横目に
口が裂けるほど

笑って撫でてぎこちなく

なぁ?


(ポイズン) 未来から遥々(はるばる)
霧目掛けてようこそ
傷を明け渡す 明度紛失(めいどふんしつ)のカンデラ
(ポイズン) 過去へと態々(わざわざ)
僕らを()け負ってさよなら
舌先痺(したさきしび)れて (たお)れてしまう
繰り返し君を殺す為だけのキスを

お前だけを殺す歌を




Trick or Assault

Trick or Assault

  • 自由詩
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 恋愛
  • SF
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2020-11-17

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted