忘却戦線、サテライト。

以下略



暗中模索(あんちゅうもさく)で素敵な愛応答(あいおうとう)
I won't youが聞こえない抵抗戦線(ていこうせんせん)
不確かな傾斜(けいしゃ)を転げ回る
群青式(ぐんじょうしき)追想(カプリチオ) メロディーラインの崩壊

真夜中滑稽(まよなかこっけい)な隠し事
無愛想(ぶあいそう)でどこか不格好(ぶかっこう)
(ろく)でもない注文票を手に取った
深夜零時(しんやれいじ)画鋲(がびょう) 戦傷(せんしょう)

先手を打たれて横たわる
見上げる月が綺麗なもんで

起き上がることはしなかった
手に入れたループを離したくなくて


忘却上(ぼうきゃくじょう)鎮圧戦争(サイレント・ウォー)
忘れない様に(うば)()
記憶の引き金 意味の不一致
まいごになるのはだあれ
燃やし尽くした侵略戦争(インベーション・ウォー)
消え去りそうな永劫(えいごう)へ伝える
もう少し、もう少しだけ
まよえるかぎりのわらいごえ
にがして



根性論(こんじょうろん)祝福(しゅくふく)された声
リンパ腺が痛んで仕方ない
窓の開かない部屋が閉じ困る
方々堂々理想値(ほうぼうどうどうりそうち)は掛け替えない

真冬に裸で凍らせた息が
冷た過ぎてぎこちなくなる
証明出来ない不平等な望外(ぼうがい)
深夜零時(しんやれいじ)牙城(がじょう) 占領(せんりょう)

のらりくらり千鳥旅(ちどりたび)
人様の恋が(ねた)ましいもので

感情だけが先行しては
逃したループがまた顔を出す



忘却上(ぼうきゃくじょう)鎮圧戦争(サイレント・ウォー)
斬って張ってを繰り返して
引鉄(ひきがね)の繋ぎ目 古代(こだい)からの繁栄期(はんえいき)
まいごになってもいいんだと
変色で埋め尽くされた街角
一頭抜(いっとうぬ)きん出た才覚(さいかく)照度(しょうど)
Baby(ベイビー) 推理(すいり)憶測(おくそく)狭間(はざま)
救急救命(きゅうきゅうきゅうめい)のわらいごえ
にがして



準備万端(じゅんびばんたん)被害妄想(ひがいもうそう)
心のケアは(いつく)しみの成れの果て
迷子になるくらいなら
この首ぶち跳ねて殺してくれ

()れるもんなら()ってみろ
この悲劇(ひげき)(まと)えるのなら



忘却戦場(ぼうきゃくせんじょう)のクワイエット
Because(ビコーズ)...贖罪(しょくざい)だと認められない
罪状非公認(ざいじょうひこうにん)のチェックメイト
燃える安全地帯(あんぜんちたい)を避けて通る
心ばっかり迷子になって
群青式(ぐんじょうしき)追想(カプリチオ) 冥土戦線(めいどせんせん)
痛み分けのシナリオが
孤独だった僕をまた殺して()


繋いだ手ごと叩き斬るのなら



明快(めいかい) 聞こえる張良跋扈(ちょうりょうばっこ)
正解不正解(せいかいふせいかい) 眉唾(まゆつば)恋情(れんじょう)
比翼連理(ひよくれんり)恋慕(れんぼ)が満たしては
観測史上最大(かんそくしじょうさいだい)の迷子が歩き出す
(ふた)をしてまた開いて(ふた)をして閉じ込めて
想いを込めて()じたmaybe(メイビー) 颯爽(さっそう)と千切れて
(ろう)せず消耗(しょうもう)する摩耗寸前(まもうすんぜん)の心臓で
バイバイ 媒介(ばいかい) ()()しで笑って
バイバイ 媒体(ばいたい) 奇跡だって、笑って


孤独なサテライト
誰かがまだ、僕らを探してる

忘却戦線、サテライト。

忘却戦線、サテライト。

  • 自由詩
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 冒険
  • SF
  • 全年齢対象
更新日
登録日

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted