浸水

遠藤健人

友情と愛情      の間に線を引く
男と女        の間に線を引く
心と体        の間に線を引く
子供と大人      の間に線を引く
日本人と外国人    の間に線を引く
権利と義務      の間に線を引く
主観と客観      の間に線を引く
偶然と必然      の間に線を引く
妄想と記憶      の間に線を引く
匂いと香り      の間に線を引く
食事とおやつ     の間に線を引く
得意と好き      の間に線を引く
苦手と嫌い      の間に線を引く
感動と感心      の間に線を引く
ニコニコとニヤニヤ  の間に線を引く
イジリとイジメ    の間に線を引く
実名と匿名      の間に線を引く
勝ち組と負け組    の間に線を引く


やがて潮が満ちてすべ
ての線は見えなくな
ってしまった。私
は夜と朝の間に
うまく線を引
けたことが
、ただの
一度も
ない

浸水

浸水

詩誌『月刊ココア共和国 2020年8月号』(電子版)に佳作として掲載された詩作品です。

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2020-07-28

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted