4月・5月・6月の短歌(2020年)

さちこ

立っている 立て看板は立ち尽くす 誰かに立たせられたばかりに

ありあまる業を煮やした鍋でとるありとあらゆるもののブイヨン

でもだいじょうぶ!そんないて座のツキを回復するラッキーアイテムは「メソポタミアン・コーンポタージュ」

ほんとかよーじゃないんだよほんとうじゃなかったような気がしちゃうだろ

迷わずに進んでほしいただ服は着ていてほしい。風邪、ひいちゃうよ

アスパラガス 液化する猫 Twitterではないものとしての物語

あ、トカゲ!!可愛いねって日常に潜むポエムを捕らえてきみは

ふにゃふにゃのふにゃふにゃとそのふにゃふにゃのふにゃとふにゃとをとりもつすきま

ああこれはなんやかんやで揖保乃糸 これじゃ歌会には出されない

4月・5月・6月の短歌(2020年)

4月・5月・6月の短歌(2020年)

  • 韻文詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2020-07-05

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted