ライラック色の栞

r.Takigawa

あなたを想う一秒ごと
涙は笑顔に変わっていく
素っ気ないふりして
ひとの事よく見てる
変わってると気づける
わたしもまさか変わってる?

肩に凭れる 頬に触れる指
あなたは私の愛しいひと
読み終えてない本に挟む薄紫色の栞
「ここだよ」って教えて
心の雨にもどうか傘を差して

あなたを想う一秒ごと
やさしい気持ちになっていく
瞳を閉じて 優しいキスをしたなら
雨がやんだあと 手を繋いで
永遠を信じられる あの紫陽花の
たくさん咲いた場所へ連れてって

ライラック色の栞

ライラック色の栞

  • 自由詩
  • 掌編
  • 恋愛
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2020-06-30

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted