静に動

渡逢 遥

満たしてくれることに 満たされていることに
慣れてしまうのが怖い 廻りつづけるのが怖い
あなたはいつも悠々としていて逡巡もせず
ひとつの場所に留まっているようにみえる
その屈託のない笑み 佇まい あなたそのものが
理解できない 理解できないじぶんが
怖い 悔しい 淋しい 哀しい 虚しい 遣る瀬無いよ
崩したくなってしまう 壊したくなってしまう
あなたのことを あなたになれないわたしのことを
あなたは一体どう思っているの?
厚みを日々増していく硝子に隔てられて
あらゆる輪郭が次第に歪んでぼやけていく
はじめから届かない前提にして紙飛行機を飛ばしている自棄な姿に
気づいているのなら そう言ってくれたらいいのに
理解できなくても そう言ってくれたらいいのに
ことばにするのを躊躇うあなたと なんでもことばにしたがるわたし
ずっとそこにいて構わないから そう言ってくれたらいいのに

静に動

静に動

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2020-06-26

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted