*星空文庫の作品リスト 4

3分間ミステリー(カップラーメン殺人事件)

冬野周一

3分間ミステリー(カップラーメン殺人事件)

初めての推理小説です。但し短編ですからあまりふくらみがありません。それでももっともらしくそして「面白く」をモットーに考えてみました。 お湯を注ぎ、このミステリーを読み終えた頃には「おいしいカップ麺」が出来上がっていることだろうと思います。 多分世の中には似たり寄ったりの作品があろうかと思いますが、自身のオリジナル作品として投稿しております。

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • ミステリー
  • コメディ

全年齢対象

全年齢対象

赤いレンガの大学

才村 青

赤いレンガの大学
  • 自由詩
  • 掌編

全年齢対象

返歌

雨宮吾子

  • 自由詩
  • 掌編

全年齢対象

婚約指輪と革命

佐々木菜々子

婚約指輪。 それは女の子にとって特別な意味を持つ。 本当は一人で生きていきたかった乙女のみなさまへ捧ぐ。

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 青春
  • 恋愛

全年齢対象

数える

風船

数えるをテーマに。数は真実。読んで頂けたら幸いです。

  • 自由詩
  • 掌編

全年齢対象

全年齢対象

全年齢対象

恋するお茶タイム

八六七

  • 小説
  • 掌編
  • 恋愛

全年齢対象

能力者達

マリオ

能力者達

~あらすじ~ とある男の看護をしている主人公が、コンビニで買い物中に強盗による殺人を目の辺りにする。その日から謎の悪夢を見るようになり、次第に自分は飛べると思い込むようになる。一方、とある大学生は通りすがりの強盗犯を目の前にし、記憶だけを頼りに強盗犯を捕まる。そしてその日から記憶力が良くなり始める。しかし、謎の男に図書館で捕まってからはいつもの日常が徐々に狂い始める。とある会社員は何故か時空間を操る練習をし始める。最初は思い通りにいかなかったが、1秒だけ戻せるような気がするようになり、時空間を操れるようになったと親友に言い出すものの、親友は一向に信じない。とある画家は謎の絵を描き続け、とある科学者は主人公の兄につきまとう。兄は会社で働くが、兄も妹も次第に事件に巻き込まれていく。謎の2人組の男によって彼らは思わぬ事態にさらされる。

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 冒険
  • アクション

全年齢対象