*星空文庫の作品リスト 5

虚像の彼女

sei

青春に感じた恋。その恋の結末は悲しい。求める男と、去る女。そこには、何か見いだせるのだろうか。

  • 小説
  • 掌編
  • 青春
  • 恋愛

全年齢対象

地球へ

ばボボ(^-^)/

地球を守る。それは私たちに託された大切な使命です。それを伝えるには、演説じゃなくてもいい。 詩で思いを綴ろう、綴ってみよう!

  • 自由詩
  • 掌編
  • ファンタジー

全年齢対象

「友だちを殺した」(なぜ、人を殺してはいけないか)

上松煌

おれとヤツは古い友達だ。おれは能力は人並みたが、絵だけは才能を持っていた。一方、ヤツは大金持ちで勉強や運動もでき、容姿端麗で絵も上手かった。大人の言う『完璧な人なんていない。ほんとうに恵まれた人なんかいない。みんな欠点や悩みを抱えてる。それが人間。それが人生』は嘘だ、おれはそう思ってた。おれたちは同じ都立高に進み美術部に所属した。やがて、ヤツに彼女ができた。おれとヤツは美術展に出品するため絵を競ったが、このとき得意分野の絵でもヤツに負けた。おれが誇りを失った矢先、ヤツの彼女に本当はおれが好きだったと告られた。おれは毒づき、走り去った彼女は事故で亡くなった。狂気と憎悪はヤツに向けられ、おれは葛藤の末、ヤツを刺し殺した。現場に来た顧問の先生から時間をもらい、初めて颯の孤独と『完璧な人間などいない』ことを悟った。同時になぜ殺人が人類最悪の罪かという厳粛な3つの理3つの理由に思い当たった。

  • 小説
  • 短編
  • 青春
  • 恋愛

全年齢対象

第00話 礼編

Key-ケイ-

  • 小説
  • 掌編
  • 冒険
  • コメディ

全年齢対象

帰る場所

風船

帰る場所をテーマに。自己認知。読んで頂けると幸いです。

  • 自由詩
  • 掌編

全年齢対象

松茸神社

冬野周一

松茸神社

何となく「昔ばなし」にあったような題材をヒントに書き始めると長々となってしまいました。とにかく「面白く」そして「戒め」を含んだストーリーになるよう考えてみました。多分世の中には似たり寄ったりの作品があろうかと思いますが、自身のオリジナル作品として投稿しております。

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 時代・歴史
  • コメディ

全年齢対象

全年齢対象

小説「アスナロの木の妖精は」5.新境地

三ツ木 柚

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • 恋愛
  • SF

全年齢対象

小説「アスナロの木の妖精は」4.逃走

三ツ木 柚

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • 恋愛
  • SF

全年齢対象

小説「アスナロの木の妖精は」3.喪失

三ツ木 柚

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 恋愛
  • SF

全年齢対象