*星空文庫

フランシス・ローレライ

ウィーンのフロイト邸が縁で「意識」について研究し、左右の脳半球間を往来する事を発見、操作方法も見出しました。お蔭様で声も良く通ります。

海外帰国組で10代の半分くらい英語圏で教育受けました。

In Search of the Id (The Ego and the Id)

  • 随筆・エッセイ
  • 短編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2017-07-02

In Search of the Id (Brain Chatter)

  • 随筆・エッセイ
  • 中編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2017-07-02

In Search of the Id (Advice and Suggestions)

  • 随筆・エッセイ
  • 短編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2017-07-02

エスの研究(サマリー)

  • 随筆・エッセイ
  • 短編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2017-07-02

エスの研究(理論編)(自我とエス)

  • 随筆・エッセイ
  • 短編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2017-07-02

精神衛生(エスの管理)

  • 随筆・エッセイ
  • 短編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2017-07-02

「いじめ」対策(精神分析的なアプローチ)

  • 随筆・エッセイ
  • 短編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2017-07-07

フルートとヴァイオリン(第8章:ミコノス島)

  • 小説
  • 短編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2017-07-08

フルートとヴァイオリン(第9章:南アメリカへ)

  • 小説
  • 短編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2017-07-09

フルートとヴァイオリン(第10章:ニューヨーク)

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2017-07-11