しょぼえび

しょぼえび

もうすぐ自分が死ぬとしたら何を世の中に残したいか

自分が死んだとしても自分が確かにそこに生きていたことを残したい気持ちになった。
文才があるかは分からないですが、とにかく書くのが好きなので、どこかに発表してみようかなと。

病人

「体調が悪くて休んでいるのか、それとも休みたくて体調が悪くなっているのか。」 自分が今感じているこの頭痛は他の人にとっては日常茶飯事で「こんな少しの痛みで休むなんて!」というレベルのものだとしたら… 周りの人も自分と同じように体調が悪くなる時はあるが我慢して働いているとしたら …そうだとしたら自分は根性無しのホラ吹き野郎だ。

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

9月24日

何でもない日が誕生日というだけで突然意味のある日になる。 自分にとっても。 他人にとっても。

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

うちのねこ

私が小さい頃、家には猫がいた。

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 全年齢対象
  • Copyrighted