日口国都

日口国都

こんにちは。日口国都です。

純文学を愛する男。日口国都です。
短編小説を主に執筆していきたいと思っております。
偶に投稿します。
どうか宜しくお願いします。

煌きは永遠に

芸術家を目指していた男は、ある日夕陽を見て、次の日の朝、自殺をする事にした。 死に支度を終え、外に出て夜の街を眺める。 男は夜の深さに恐怖して、星に尋ねた。 すると一つの星が男に話しかけた。 星も男も何かの悩みを抱えていた。 美しく哀しい夜空の出来事。 日口国都の処女作。初の短編小説。

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • 冒険
  • SF
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

火が来るぞ

人は必ず貪欲です。 貴方のエゴは貴方自身を破壊していませんか?

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • ホラー
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

孤独な街と小さな世界

男と女、二人は名前のない関係だったが為、密かに女に恋心を寄せていた。 しかし、男は女に自分が他の星から来た調査員だった事を告げ、まもなく星へ帰ることを打ち明けた。二人は車で幻想的な雰囲気のなか、孤独な街へ旅立つ事にした。愛し、悲しみ、夢のように儚く。 悲哀な運命を掲げた二人の小さな世界。

  • 小説
  • 短編
  • ファンタジー
  • 恋愛
  • SF
  • 全年齢対象
  • Copyrighted

薄暮の海で会いましょう

子供という夢から醒めた単純な大人。 何かを思い出す為に必死に生きているだけ。

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 青春
  • 全年齢対象
  • Public Domain