*星空文庫

渋木ワカ

渋木ワカ

渋木(しぶき )ワカです。今は高校生と三十路の男の恋愛ではなくどちらかといえば友情に近い小説を執筆中です。

現代ドラマ小説を書きます。ファンタジーはあまり書かない傾向にあると思います。宜しくお願いします。

アスター

あなたはいつから目の前の人を信じるのを始めましたか? 順調に充実した優里の高校生活は、あることをきっかけに崩れ落ちる。なにもかもに失望し、信じることを忘れた優里。そんなときに出会った見知らぬ三十路の男、須和と1つの歌をきっかけに打ち解け合う。信じることとは、なにか。

  • 小説
  • 短編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
  • Copyrighted
  • 2018-02-11