カージオイドの憂鬱

渡逢 遥

たのしいか たのしいか
かぐわしいか うるさくないか
さめたいか さめたくないか
傷付けているか 気付きたいのか

おまえは日々の傀儡だ おまえは日々の灯篭だ
おまえはおまえだ おまえはおまえだと知っているか

残像だ 残骸だ 拾い集めて懸想文
退屈だ 静謐だ 未曾有で最期の不定期航路

風に裏切られ 波は息の根を止める
壁に遮られ 意志は温度を失う

自分とじぶんとジブンが
邂逅している 呼んではいない

二時の慟哭 五時の歔欷
雨に道徳 遠のく意識

善に取り憑かれている 善に飛び付かれている

ほしいままにしている それで助けたつもりなのか

履き違えたので吐き捨てた
はりついてたので剥ぎ取った

どうにもならない どうにもできない
知られてたまるか しらけてたまるか

日々が俺を睨む ヒビが俺を壊す

同じ恰好 関係のまま
センチメンタルな時間が流れる

流れてきた咎を双の手で掬い上げ
爛れてきた空を労わるように宥め
変えたかったことに微笑みかけながら
そっとジブンの首を絞めた

さようなら さようなら

カージオイドの憂鬱

カージオイドの憂鬱

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted