チョコミントの朝

西園寺リルケゴール 作

チョコミントの朝


  
   








彼女は運命を賭したチョコミントで朝の遺言を街の動脈から投げた



僕らはそうやって

地上をちぎれない生を負って

地上を奪われるいつかまで  絶唱を謳う



ひと一人へ

残しながら。




  
   

  

チョコミントの朝

作者ツイッター https://twitter.com/2_vich

チョコミントの朝

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2019-03-06

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted