門前仲町

これちかうじょう

  1. お金
  2. 時間
  3. 場所

旅に出るならそこがいい。
出ないならベッドの上がいい。
死んでいくまで、生きているうちは、
好きなことをするだけの人生じゃなくて、
苦しいことにも立ち向かう、
嵐の中にそびえたつ、
あの街のような人生がいい。
だから祈ろう。
滅ぶ前に、生きた証を。
此処に。

お金

お金がないと、大抵のことはできない。
こうしてパソコンに向かうことも、
好きな音楽を聴くことも。
だから大事にされてるんだ。
お金は、
愛されている。
時々、世界を滅ぼすほどにまで。
深く、淡く、色濃く。
お金は、
世界の中枢で、マグマに焼かれてもなお存在する。
札束でも金塊でもない。
お金というものは、
ひとつのステイタスなのだ。
目に見える時もあり、
見えない時もある。
馬鹿みたいに、
信頼されつくしている。
まるで、僕が馬鹿にされているかのように。

時間

絶対に、と言える。
絶対に、戻らない。

だから手を繋ごう。
今は今しかないし、今日も今日しかないし、
昨日にはもう戻れないのだし、
だとしたら、
この先、まだ到達していない、
ちょっと先の未来なら、
変えられるかもしれない。
これから、どっちの方へ歩いて行こうかとか、
振り返るだけの過去を置き去りにして、
きっと、
目の前には大丈夫な世界が広がっているんだ。

場所

それぞれに与えられた立ち位置が、
あなたの場所。僕の場所。
そこを動くな!
ドント・ムーヴ!

門前仲町

門前仲町

  • 小説
  • 掌編
  • 青春
  • 恋愛
  • SF
  • 成人向け
  • 強い暴力的表現
  • 強い性的表現
更新日
登録日 2019-02-12

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted