【超短編】通学路

トモコとマリコ(六井 象) 作

 学校から帰ってきた娘が、膝に絆創膏を貼っていた。
 訊くと、途中でつまずいて転んだのだという。

 カーテンを開けると、満月の端が少し欠けていた。
 通学路を考え直さなければいけないと思った。

【超短編】通学路

【超短編】通学路

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2019-01-11

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted