あんかけ焼きそば 作

かわいかったなぁー君

君は、すぐ拗ねるんだ

振り向くといつもいて

笑ったり泣いたりしてた

でも、頼まなくてもいつもいた

君が他の人に甘えると

なんだかおもしろくなかった

だから、かわいがったんだ

とにかくかわいいから

今頃、僕より優しい誰かが可愛がってるだろう

もう一度

僕のところにおいでよ

誰よりも可愛がってあげるのに

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2018-12-23

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted