*星空文庫

せめてここでは

慶 作


ありのまま表現するって
簡単なようで
めちゃくちゃ難しいよね

気楽なつもりのスタートが
いつしか
頭の中でハードル作っちゃったり

あなたは縛られなくていい

自由でいて

誰もそれを咎めたりはしない

無色のつもりで歩いていて
途中色が溢れてきても
それはそれであなたらしさなのだから

ありのままの色で
飾らないで
私もいくから

せめてここでは……

『せめてここでは』

『せめてここでは』 慶 作

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2018-12-07
Copyrighted

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。