*星空文庫

季節先取り

マチミサキ 作

実は今日
お休みだったのです。

身体の調子も良いし
やる事もない。

10時くらいまで寝腐って
洗濯、掃除を済ませ

シンプルなプリンを作成
卵・牛乳・砂糖のみ
バニラエッセンスとかも無し

特に厳選素材という訳でもない

【普通プリン】

丼いっぱい出来てしまいました。

その後

1日中
折り紙でクリスマスリースを
作っていました。

少し小さめでは有りますが
くす玉付きの豪華版ですぞ。

いま、まさに完成☆

これにドラッグストアで買った
ミニ鏡餅を合わせ

出窓に設置した
祖父母の写真の前へ

このマンションには
仏壇が有りませんので
これで勘弁。

ふう~

いやいや
無駄なようで
無駄ではない1日でしたね。

それを誤魔化すべくの
くす玉リースなのです。

更にいうなら
身体を休めるのも
仕事のうち

それがわかってない
事業主が多すぎる

みんな幸福になってこそ
働く意味があるというのに。

さて

今夜は
お雑煮にしましょう。

関東風のめんつゆで
鶏肉とほうれん草が良いかも。

半端な知識で間違ってたらごめんなさい。

郷里の味とはだいぶん違い
最初はうーん、と感じましたが
これはこれで美味しい

でも
きな粉も美味しいのですよ。

お雑煮のお餅をリフトアップして
きな粉をまぶすのです。

そして襲い来る満足感!

今の時代
ネットで見ればレシピはすぐなので
聞いた事がない方は
一度は試してほしい。

今夜は
とにかくお雑煮

そのあと
プリン!
カラメルどうしようかな。

今回は事前に底に仕込んで
いなかったので
作るなら今から。

つくりますか!

せっかくだものね。


あ、
来年の干支折り紙でも
良かったかな。

来年は何でしたっけ。

『季節先取り』

『季節先取り』 マチミサキ 作

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2018-11-08
Copyrighted

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。