*星空文庫

青春、あるいは、そのエレジー

西園寺リルケゴール 作

青春、あるいは、そのエレジー

   



   



   

  



   



   



 







「青春が美しい季節だなんて、愚弄な誰かの虚偽に、僕は僕の全身で持って抵抗する。

 ママ、僕はあなたを侮蔑したい。

 パパ、僕は断固としてあなたを拒む。

 なぜなら僕はこの時、すべて一切を知ってしまったのだから」



『マイケルの美しき夏』 リル・サイオンジー著

岩波文庫所収 850円(税込)






「先生、僕は絶対にパパみたく、大人にはなりたくない!」

「そう、でもあなたのパパはずっとSEXが上手かったわ、たぶん、あなたよりね」

 僕はその時、初めて父の母への背徳を知ってしまった。そして僕の情欲は、ついにこの家庭教師に屈服せざるをえなかったのだった。



『マイケルとミランダ 麗しきレッスン』  リル・サイオンジー著

フランス書院文庫 850円(税込)
   



   



   

  



   



   



 

『青春、あるいは、そのエレジー』

初めての詩集をを電子書籍で発行しました。現在予約注文中です。10月13日に配信されます。
どうぞお買い求め下さい。
こちらからご予約どうぞ。
http://amzn.asia/d/iQlwEz0

作者ツイッター https://twitter.com/2_vich

先端KANQ38 ツイッター https://twitter.com/kanq3
先端KANQ38 公式サイト https://neuedada.wixsite.com/kanq38

『青春、あるいは、そのエレジー』 西園寺リルケゴール 作

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2018-10-04
Copyrighted

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。