*星空文庫

HEVEN

零。 作

HEVEN

ボカロHEVENを聞いて書きました。原曲聞いてからみて欲しいなー

ぷろろーぐ

1プロローグ
始まりは、片思いだった。一緒にいると楽しかったし、可愛かったからずっと見てた。目があっても窓の外を見ているふりをしていた。
始まりは、片思いだった。面白い人だったし、かっこよかったし、目があったらそれだけで幸せだった。
幸せな両片思いだった。授業中だったのに手を繋いでそれを隠してた。
幸せな両片思いだった。私の笑顔の先には必ずあなたがいた。
優しい日々が続いていた。ずっとこの時が続くと信じてた。
優しい日々が続いていた。ずっとこのままでいたかった。
でも
でも
いきなり幸せが
いきなり不幸せが
出会って別れた。

『HEVEN』

『HEVEN』 零。 作

  • 小説
  • 掌編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2018-03-14
Derivative work

Derivative work
二次創作物であり、原作に関わる一切の権利は原作権利者が所有します。