*星空文庫

レゾンデートルの化け物

西園寺リルケゴール 作

レゾンデートルの化け物

   







   


   







   
My trivial trick of the senses?

My incautious subjective impression?

My shallow plaything?

Nothing but my change of mind?

My stupid consolation?

My diversion for a little while?

My fleeting escape?

My renewed decision?



   

Did I clashed with destiny at last?

Well, maybe I have just seen a nightmare.



   

Or,

by any chance,

is this my tragic death,

called,

"love" or "You"?



   



   



   



   



   
ありふれた 気の迷いだろうか

軽はずみな 思い込みなんだろうか

薄っぺらい 遊戯だろうか

ほんの小さな 心変わりなんだろうか

くだらない加減の 慰めだろうか

しばらくの間の 休息なんだろうか

危うく刹那的な 逃げ場所なのだろうか

戻れるのか

もう戻れないのか

新しい生涯の 決意なのだろうか



   

衝突した 宿命なのか




もしかすると、

いや、

きっと、

悪い夢を見てるに違いない。



   



   

それとも、

それは、

「愛」

 とか、

「きみ」

とかいう


いずれ行き着く初めからの哀しい終わりが来たのだろうか。



   







   


   







   

『レゾンデートルの化け物』

レゾンデートル(raison d'être)とは「存在理由」という意味。

作者ツイッター https://twitter.com/2_vich

先端KANQ38 ツイッター https://twitter.com/kanq3
先端KANQ38 公式サイト https://neuedada.wixsite.com/kanq38

『レゾンデートルの化け物』 西園寺リルケゴール 作

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2018-01-12
Copyrighted

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。